【新潟市版】初めての注文住宅丸わかりガイド » 新潟で注文住宅を建てる際の選び方に注目 » 優良な工務店の選び方

優良な工務店の選び方

地元で長年経営をしている

地元で長い期間経営しているということは、その土地の実情に詳しいということでもあります。家はただ単に安くすればいい、機能的であればいいというものではありません。その土地の四季ごとの気候、気温や湿度、土地の特徴などに合わせた家を建ててくれる工務店を探しましょう。

社長や営業の人柄

家造りの際には、工務店の社長や営業スタッフとも長い期間付き合います。何度もやり取りをするので、最初から社長や営業スタッフの人柄にも注目しておくべきです。相性があまり良くないと感じた相手と長い期間付き合っていくのは、ストレスになってしまいます。

自社できちんと設計・施工をしている

自社ですべての作業が完結している工務店なら、責任の所在が曖昧になりません。工程がワンストップで行えるほうが、作業をスムーズに進められます。

新築の工事を中心に行っている

工務店は新築の工事をメインで扱っているところ、できれば新築の工事のみを行っている工務店を選んでください。そうした工務店は、高い技術力を持っているからです。

自社の得意な点・ポリシーなどがある

自社のアピールポイントが明確かどうかも、優良な工務店を見分けるポイントです。優良な工務店なら、自社の魅力を把握しているはずです。また、アピールポイントについてしっかり説明できるかどうかも重要となります。

こちらの要望を聞いてくれる

工務店側の都合を押し付けてくる、施工主の要望を十分に把握しないまま工事を始めてしまうというのはよくあるトラブルです。施工主の要望をすべて聞いた上で、メリットやデメリットを説明してくれる工務店を選びましょう。

構造見学会や完成見学会を開催している

積極的に見学会を開催しているということは、家の完成後には見られない構造部分、基礎部分などをアピールするだけの技術力を持っているということです。

建設している現場がキレイ

現場がきれいかどうかも重要です。煙草の吸殻が落ちていないか、道具の整理整頓はできているかなどをチェックするだけで、優良な工務店かそうでないかを見分けられるでしょう。

複数の工務店を比較して決めるのが一番

地域を限定しても工務店は複数あり、それぞれに特徴や強みが異なります。優良な工務店を見つけるには、複数の工務店を比較・検討するのがいいでしょう。また、どんな家を建てたいか、工務店に何を求めるかをしっかりまとめておくことも大切です。

新潟市内で「長期優良住宅」を建てられる 注文住宅会社4選
  フクダ
ハウジング
ナレッジ
ライフ
プラネット
ホーム
オフィス
Hanako
耐震等級
耐震等級 2相当 2相当 - 2相当
断熱窓
断熱窓 ○ - ○ -
床下換気
床下換気 ○ ○ - ○
事例01 フクダimg_01

引用元:フクダハウジング公式HP(https://fukuda-housing.com/housing/works/20190324_568.html)

ナレッジimg_01

引用元:ナレッジライフ公式HP(https://www.knowledge-pure.com/co_photo/dvF20151227135728-235.html)

プラネットimg_01

引用元:プラネットホーム公式HP(https://www.planethome-web.com/wor/1654/)

Hanakoimg_01

引用元:オフィスHanako公式HP(https://www.hanako39.jp/gallery/details_240.html)

事例02 フクダimg_02

引用元:フクダハウジング公式HP(https://fukuda-housing.com/housing/works/20190324_568.html)

ナレッジimg_02

引用元:ナレッジライフ公式HP(https://www.knowledge-pure.com/co_photo/dvF20151227135728-235.html)

プラネットimg_02

引用元:プラネットホーム公式HP(https://www.planethome-web.com/wor/200/)

Hanakoimg_02

引用元:オフィスHanako公式HP(https://www.hanako39.jp/gallery/details_216.html)