【新潟市版】初めての注文住宅丸わかりガイド » 新潟市の土地相場&住みやすさ » 中央区

中央区

ここでは新潟市中央区の土地価格の相場や区の特徴、住みやすさ、実際に住んでいる人の口コミを掲載しています。

新潟市中央区の土地価格の相場

新潟市の中心地である中央区の地価平均は、2019年時点で163,622円/m2で坪単価は1坪あたり540,899円となっています。中央区の新潟島エリアはほぼ横這いですが、橋を渡ったバイパスの近いエリアは軒並み地価が上昇しています。中央区の中でも1番地価の高い新潟駅周辺は212,656円/m2で坪単価では一坪あたり702,995円となっています。続いて2位は白山エリア、3位は関屋エリアとなっています。

※データ参照元:「土地代データ」https://tochidai.info/niigata/niigata-chuo/
※2019年のデータであり現在のものと変わっている可能性があります。

新潟市中央区ってどんなところ?

新潟市中央区は、日本海や信濃川、栗ノ木川などに囲まれたエリア。新潟市の中心部にあたり、萬代橋やみなとまちの歴史的な建造物と近代的なビルなどが集まり、新潟一の繁華街を形成しています。新潟市の人口の20%を締める18万人が暮らしていて、多くの方の生活の場であるとともに、新潟県の商業や工業、交通の中心でもあります。

新潟市中央区の人口・世帯数・面積

※平成30年8月末日現在

中央区の学校、保育園など公共施設数

中央区のおもな小中学校

鳥屋野小学校

鳥屋野小学校は、令和元年の在籍生徒数が1005人と、非常に生徒数の多い多いマンモス校で、平成21年に新校舎へ移転したばかりで設備が新しい小学校です。信濃川と鳥屋野潟が近くにある自然にも恵まれた立地で、「かしこく やさしく たくましく」という教育目標を掲げています。

上山中学校

学校区に新潟県庁を有する新潟でも中心部の中学校です。周辺では宅地開発が活発に進んでいることから、少子高齢化に反比例して子どもの数がどんどん増えている地域です。「自主・協調・創造」を教育目標に掲げ、各部活動も盛んです。特に吹奏楽部が強く、過去に優秀な成績を収めています。

新潟市中央区の交通機関

上越新幹線と信越本線、白新線、越後線が集まる新潟駅のほか、越後線の白山駅、関屋駅があります。

また、新潟交通が運営する路線バスのほとんどが、市の中心部である新潟駅、万代シティ、新潟市役所を始終点としており、新潟市内のどのエリアにいくのにも便利。

高速道路のインターチェンジは、磐越自動車道の新潟中央インターチェンジ、または新潟亀田インターチェンジが最寄です。新潟バイパスを経由すれば、北陸自動車道の新潟西インターチェンジへも便利です。

新潟市中央区に住んでいる人の口コミ

中央区の良いところ

中央区の要注意なところ

新潟市内で「長期優良住宅」を建てられる 注文住宅会社4選
  フクダ
ハウジング
ナレッジ
ライフ
プラネット
ホーム
オフィス
Hanako
耐震等級
耐震等級 2相当 2相当 - 2相当
断熱窓
断熱窓 ○ - ○ -
床下換気
床下換気 ○ ○ - ○
事例01 フクダimg_01

引用元:フクダハウジング公式HP(https://fukuda-housing.com/housing/works/20190324_568.html)

ナレッジimg_01

引用元:ナレッジライフ公式HP(https://www.knowledge-pure.com/co_photo/dvF20151227135728-235.html)

プラネットimg_01

引用元:プラネットホーム公式HP(https://www.planethome-web.com/wor/1654/)

Hanakoimg_01

引用元:オフィスHanako公式HP(https://www.hanako39.jp/gallery/details_240.html)

事例02 フクダimg_02

引用元:フクダハウジング公式HP(https://fukuda-housing.com/housing/works/20190324_568.html)

ナレッジimg_02

引用元:ナレッジライフ公式HP(https://www.knowledge-pure.com/co_photo/dvF20151227135728-235.html)

プラネットimg_02

引用元:プラネットホーム公式HP(https://www.planethome-web.com/wor/200/)

Hanakoimg_02

引用元:オフィスHanako公式HP(https://www.hanako39.jp/gallery/details_216.html)